【ラーメン】持ち帰れるラーメン?8番ラーメンを持ち帰ってみた!【ファーストフード】

【ラーメン】持ち帰れるラーメン?8番ラーメンを持ち帰ってみた!【ファーストフード】
LINEで送る
Pocket

はじめに

みなさん、こんにちは、こんばんは。しもやんです。

遂に、遂にです!何が遂にかというと、遂に8番ラーメンをお持ち帰りしてみました。

というわけで、本日は持ち帰りできるラーメンをご紹介したいと思います。お持ち帰りできる外食チェーンといえば、牛丼、ドーナツ、ハンバーガー等が思いつきます。しかし、なんとラーメンがお持ち帰りできるお店があるのです!

その店の名は「8番ラーメン」。では、では、ご紹介していきます。

8番ラーメンとは

概要

石川県加賀市に個人起業したラーメン店(現:チェーン本店)用地が国道8号に面したことから、創業者後藤長司が開店に際し店名に8を冠した。店舗網は北陸3県を中心に、西は岡山県にまで広がる。さらには、JR西日本金沢支社管内の駅ナカや、中国・タイといった日本国外にも進出している。

同店が取り扱う麺料理全般の特徴としては、ナルトの代わりに8番らーめんの象徴でもある数字の「8」を模様に付した蒲鉾「ハチカマ」がトッピングされることが挙げられる。ただし、「ざるらーめん」や「よもぎざるらーめん」の様にハチカマがトッピングされない麺料理も存在する。メインメニューは、炒めた野菜・チャーシュー・メンマ・ハチカマを乗せた「野菜らーめん」。麺は縮れの太麺で、スープは味噌・塩・醤油・とんこつの4種類から選択できる。

wikipedia

国道8号線に多い?

実際に国道8号線を車で走っているとやたらと8番ラーメンの店舗を見かけます。店名の由来となった8号線を中心に営業展開している印象を受けます。

太麺?野菜たっぷり?栄養満点!

個人的な意見ですが、8番ラーメンの特徴は太麺であると思います。その太麺を使用した野菜ラーメンは塩、豚骨等様々なスープから選ぶことができ、紛れもなく看板メニューだと思います。味もシンプルイズベストといった感じで、万人受けすると思います。

持ち帰り、テイクアウト!

まさか、まさかのラーメンを持ち帰ることができます。今回、初めて持ち帰ったので、感想をまとめてみます。

持ち帰りの感想

↑持ち帰りメニュー

待ち時間

今回は餃子2人前(12個)と野菜ラーメン(醤油)を注文しました。

だいたい5分ほどで出来上がりました。店はさほど混雑はしていませんでした。

食べるまでの目安時間

↑15分以内にお召し上がりくださいm(__)m

紛れもなく、8番ラーメン、野菜ラーメン醤油味でした。店舗で食べるのとなんら変化はありません。餃子も同様です。簡潔に言いますと「旨い」。また、食べたいです。

↑餃子パッケージ

おわりに

早い、旨い、持ち帰りたい、牛丼、ハンバーガーは飽きた。そんなときはぜひ、8番ラーメンを持ち帰ってみて下さい。なかなか、新しいお持ち帰りだと思います。

本日は、以上です。おめ通しありがとうございました。

生活カテゴリの最新記事