雑記

【これ覚えてる!?】ディズニードローイングクラスについて


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/dropush8/shimoyan8.com/public_html/wp-content/plugins/wp-word-count/public/class-wpwc-public.php on line 123

はじめに

みなさん、こんにちは、こんばんはNatsuです。

家の片付けをしていたら懐かしいものを発見!

東京ディズニーランドにあった「ディズニードローイングクラス」覚えていますか?

2005年から2016年の秋まで東京ディズニーランドのワールドバザールにあるディズニーギャラリーで行われていました。

有料で好きなディズニーキャラクターの描き方を学べるこのアトラクション!

描いた絵と鉛筆を記念に持ち帰れます。

残念ながら今はクローズしてしまい、「ビビディ・バビディ・ブティック」というお店になっています。

ビビディ・バビディ・ブティックの場所は上の画像です。

今回は懐かしさを感じてもらえるように記事を書きました。

このページで伝えたいこと

①ディズニードローイングクラスについて

②実際に体験(アドバンスコース)良かったところ

ディズニードローイングクラスについて

東京ディズニーリゾートブログ

場所:ワールドバザール(ディズニーギャラリー)

◎予約が必要※予約がいっぱいになれば終了

期間:2005〜2016まで

コース:スタンダードコース、アドバンスコース

時間:約30分から60分

値段:スタンダードコース(510円)アドバンスコース(1030円)

※イベントによって描けるキャラクターが変わる

実際に体験(アドバンスコース)

ちなみに私はアドバンスコースでラプンツェルを描きました。

予約した時間(10分前)までにワールドバザールにあるディズニーギャラリー(2階)へ行きます!

1時間程度かけてラプンツェルに挑戦しました。

◎体験してよかったところ

①大きなスクリーンでキャストが一工程ずつ描き方を教えてくれたところ

②わからないことがあればキャストが近くにきて教えてくれたところ

③描いた絵と鉛筆は記念に持ち帰れたところ

専用の台紙に入れて持ち帰ることができます!

ラプンツェルに参加した時はお花のシールがついていて最後に髪の毛にペタペタと貼る時間がありました。

実際に描いた絵はこちらです!

描く台紙も紫色で可愛く、特別感があって楽しかったです。


Mezzo Miki
上の写真が見本版。

実際の絵に近づけるのは難しいです。

さいごに

東京ディズニーリゾートブログ

いかがでしたか?

今回は懐かしさを感じるディズニードローイングクラスについての記事でした。

東京ディズニーリゾートブログ

東京ディズニーリゾートブログ内で特別描き下ろしアートがいくつか紹介されていますね。

ディズニードローイングクラスを思い出すような少し懐かしさを感じます!

ミッキーマウス以外にもたくさんキャラクターが紹介されているので、ブログをみてお家で楽しむのもいいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【全記事一覧】サイトマップこのブログのサイトマップです。 全ての記事を一覧にしています。ぜひみてください。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください