映画

【ディズニー】「美女と野獣」のアニメと実写の比較まとめ【映画】

映画アニメと実写比較

はじめに

美女と野獣のものがたり1新エリアにあるモニュメント

 

みなさん、こんにちは、こんばんはNatsuです。

今回は東京ディズニーランドにオープンした新エリア「美女と野獣エリア」にちなみ、

今だからこそ、観たい「実写版 美女と野獣」についてご紹介いたします。

映画を観直して、個人的に共通点と相違点をまとめました。

映画が公開された年に映画を観に行き、DVDを購入しました。
改めて観直してもおすすめできると思ったので、ご紹介いたします。

このページで伝えたいこと

美女と野獣アニメと実写比較
①共通点
②相違点

実写版「美女と野獣」とは

ベル1ドリーミングアップ「ベル」

ストーリー

個人的にまとめてみた

街に住むベルと魔女によって野獣に変えられてしまった王子の物語。

傲慢で心の醜い王子はお城に訪ねてきた乞食を容姿の醜さから追い返してしまった。

その乞食は魔女で、心の醜い王子の姿を野獣に変えてしまった。

魔女は一輪のバラを残し、お城の家来やお城に呪いをかけた。

王子はバラの花びらが全て落ちる前に本当の愛を見つけられないと永遠に元の姿には戻れない。

数年後、狼に襲われて、お城に逃げ込んだベルの父親(モーリス)。そこで野獣に囚われてしまった。

そのことを知ったベルはお城へ行くことになる。

病気の父親を助けるために、ベルは身代わりとなり、お城で囚われる。

野獣(王子)はベルに出会ったことで、優しさを少しずつ取り戻し、愛を知っていく。

ベルはお城の家来や野獣とともに暮らすことで本当の愛に気づいていく。

バラの花びらが全て落ちてしまうまでにベルと野獣は恋に落ち、魔法を解くことができるのか・・・。



実写版とアニメ版の共通点

テーブルイズウェイティング1ルミエール

 

共通点1.衣装

「朝の風景」の歌の時のベルの衣装、「美女と野獣」の歌の時の野獣とベルの衣装、「愛の芽生え」の歌の時のベルの衣装。
ガストンの衣装がアニメ版の再現がされていると思いました!

共通点2.音楽

「朝の風景」
「強いぞ、ガストン」「美女と野獣」「ひとりぼっちの晩餐会」
どれも名曲ですが、
CGを使ってアニメ版の再現がしっかりされていました!

共通点3.人物

ベルの気が強そうなイメージやガストンのがさつなイメージ、野獣のわがままなイメージがそのまま表現されています。
ルミエール、コグスワース、ガルドロープ、ポッド夫人、チップ、フルフル、他の家具たちもアニメ版のイメージそのままに再現されていました。
他にも白馬のフィリップもアニメ版そのものでした。

共通点4.野獣の城

暗い野獣の城の雰囲気が精密に再現されています。
魔法が解ける瞬間もしっかり再現されていました!

共通点5.ベルが住む街並み

ベルが住んでいる街の風景、山の風景が実写版でも色鮮やかに再現されていました。

まだ、たくさんありそうですが、今回はこのくらいしか見つけられませんでした。

実写版とアニメ版の相違点

美女と野獣馬車1美女と野獣の馬車

 

相違点1.野獣の持つ道具

実写版では魔法の鏡の他に「どこでも旅をすることができる本」が登場しています。

アニメ版では魔女からもらったものとして本は登場していません。

相違点2.描かれたベルのお母さんの秘密

1で登場していると紹介した「本」によって、実写版でベルは子供の頃に住んでいたパリに行きます。そこで自分のお母さんのことを知ることになります。

アニメ版では描かれていないベルの秘密ですね。

相違点3.モーリスについて

実写版のモーリスはアニメ版とは違って年が少し若い様な気もします。
発明家というところは再現されている様ですが、アニメ版で観られるお茶目なシーンはありません。
モーリスの発明した薪割り機は実写版では登場せず、時計になっています。
また、実写版ではバラを盗んだ後、野獣に囚われますが、アニメ版ではバラは盗まず、暖炉で温まっている時に野獣に見つかって囚われます。

相違点4.アガットという女性




実写版では野獣に変えた魔女は「アガット」という女性として、ベルの街で住み、人々を見守っています。
アニメ版では登場しません。

相違点5.本屋の店員

実写版では本屋には牧師がいます。牧師とわかる様に十字架もありました。
アニメ版では本屋の店員はメガネをかけたおじいさんです。

相違点7.ガルドロープ、ポッドの旦那さんや、コグスワースの恋人が出てくる

実写版ではアニメ版には登場しないキャラクターもいます。
たとえば、ガルドロープの旦那さんとして、出てくる「マエストロ」!
アニメ版の美女と野獣では野獣とベルが踊るシーンにしか登場しないグランドピアノ。
実写版ではガルドロープの旦那さんとして、登場しています。

また、ポッド夫人の旦那さんが登場しています!その名は「ムッシュ・ジャン」!
アニメ版ではポッドの旦那さんとしては登場していません。
実写版では冒頭のベルの歌「朝の風景」でベルが「ボンジュール」と挨拶をして、お話をする「ムッシュ・ジャン」。
ベルに「何を忘れたの?」ときかれてムッシュ・ジャンが「わからない」と答えていますが、その何かとはポッド夫人とチップのことを忘れているのかもしれません。

他にも映画のエンディングでは「コグスワース」の恋人も出てきますよ!

相違点8.ルーフーが味方になっている

ガストンと相棒のルーフー。アニメ版ではガストンにルーフーが従っているのですが、実写版ではお城で戦うシーンで、自分勝手のガストンに呆れたルーフーがお城の家具たちの味方になって戦います。
アニメ版ではルミエールをやっつけようとするシーンもあり、悪役のイメージですが、実写版では少し優しいルーフーが観られますよ。

相違点9.音楽

再現されている音楽もたくさんありますが、実写版オリジナルの音楽もたくさんあります。

野獣がうたう「ディス・イン・ザ・サン〜日差しをあびて」「ひそかな夢」
モーリスがうたう「時は永遠に」です。

アニメ版では聞くことができない曲です。

相違点10.ルミエールの恋人の名前フィフィがプリュメットとして、紹介されている

アニメ版では羽ぼうきに変えられてしまったフィフィ。
実写版ではプリュメットと名前が変わっています。

相違点11.家具たちが本物の家具になってしまう

実写版ではガストンに撃たれ野獣が一度意識を失います。そのあと、お城の家具たちも本物の家具になってしまいます。

そのあとはアニメ版と同じく、魔法が解けるのですが、家具になってしまうシーンはアニメ版には描かれていません。

11項目にまとめましたが、まだまだ違う点もたくさんあると思います。

さいごに

美女と野獣お城1魔女の呪いのかかったお城

 

いかがでしたか。

今回は実写版「美女と野獣」についてでしたが、もう一度アニメ版も観てみたいと思います。

個人的に好きなキャラクターはフルフルとチップです。

新しいエリアとして、盛り上がっている「美女と野獣エリア」

映画を観てから行くとさらに楽しめるのではないでしょうか。

何回観ても感動できる映画です。

皆さんも共通点や相違点などを探してみてくださいね。

おまけ

テーブルイズウェイティング2衣装もかわいい

写真はルミエールがでてくる「テーブル・イズ・ウェイティング」クリスマスVer.です。

東京ディズニーシーで行われていたショーです。

今はもう終了しましたが、好きなショーでした。

また、ルミエールやベルなど、美女と野獣のキャラクターが登場するパレードやショーを楽しみにしています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【アラジン】実写とアニメの比較まとめ【必見】 はじめに みなさん、こんにちは、こんばんはNatsuです。 先日は実写版「美女と野獣」を観て、アニメ版と比較...
サイトマップこのブログのサイトマップです。 役立つ楽しい情報を提供できるよう心がけています。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください