ゲーム

【必遊】アンチャーテッド1・エル・ドラドの秘宝 情報・感想まとめ

アンチャー1

はじめに

美しい入江です。

みなさん、こんにちは、こんばんは。しもやんです。

突然ですが、みなさんは古代の隠されたお宝を探しに旅にでかけたいと思ったことはないでしょうか。
そう、まさにインディー・ジョーンズのような大冒険!

現実世界ではお宝探して大冒険は難しいですが、それを実現できるゲームがあります。

本日はまさしくゲーム版、インディー・ジョーンズに相応しい、お宝探し大冒険、アンチャーテッド1・エル・ドラドの秘宝をご紹介します!

このページで伝えたいこと

①アンチャーテッド・エルドラドの秘宝の魅力
②アンチャーテッド・エルドラドをおすすめする理由

アンチャーテッド1・エル・ドラドの秘宝 概要

対応機種:PS3、PS4

開発元:ノーティドッグ

開発元:ソニー・コンピュータエンタテイメント

2007年にPS3で発売され、2015年にPS4で「アンチャーテッドコレクション」として再販されました。

売り上げ本数:400万本以上!

2020.12現在、アンチャーテッドシリーズの本編は1〜4まで発売されています。

1〜3はPS3で、4はPS4での発売です。

しかし、2015年にPS4で「アンチャーテッドコレクション」として、1〜3までが一つにまとまったタイトルが発売されています。

1つで3つのゲームが楽しめるのはかなりお得です!

アンチャーテッド1・エル・ドラドの秘宝 ストーリー

アンチャー4車に乗ってジャングルを大爆走!

名誉と金に野心剥き出しの若きハンター、ネイト。ミステリー番組「アンチャーテッド」のメイン・キャスター、エレナ。二人は伝説の冒険家フランシス・ドレイク卿の棺を発見し、伝説の秘宝が眠るという幻の黄金郷エル・ドラドへ導かれていく。だが、その行く手には、想像を絶する陰謀と危険な冒険が待ち受けていた…。

https://www.jp.playstation.com/software/title/bcjs70007.html

アンチャーテッド1・エル・ドラドの秘宝 登場人物

ネイサン・ドレイク

アンチャー5左がネイト。イカしたおっさんです。

 

ネイサン・ドレイク。通称ネイト。

本作の主人公です。アメリカ人のお宝ハンター。

かのフランシス・ドレイク卿が祖先であり、ドレイク卿に由来するお宝を探すために大冒険を繰り広げる。

彼は、武器の扱いに長け、けんかも強いです。

そして何と言っても腕の腕力がすごい!崖の下から上まで腕の力で登って行きます。

性格は楽観的で、口癖は「まじかよ。」「うわ、やっべやっべ!」

彼と一緒にやっべやっべな大冒険へと出かけましょう!

ビクター・サリバン

アンチャー6右側のおっさんがサリー。ネイトの師匠です。

ビクター・サリバン。通称サリー。

熟練のトレジャーハンター。ネイサン・ドレイクの師匠です。

高齢ではありますが、ネイトに負けず劣らず動き回ります。

当然、銃の扱いも慣れており、ネイトともにお宝の謎に迫って行きます。

飛行機の操縦もばっちり。

彼がいると安心感があります。

エレナ・フィッシャー

アンチャー7なかなかのべっぴんさん。エレナさんです。

エレナ・フィッシャー。本作のヒロイン?

TV番組アンチャー・テッドのリポーター。

ネイトを取材していくうちに事件に巻き込まれていく。

果たして、ネイトとの関係は?

なぜか武器の扱いに長けている。

アンチャーテッド1・エル・ドラドの秘宝 感想・特徴

この作品の感想、特徴などを紹介していきます。

激しい銃撃戦

この作品の特徴は何と言っても銃撃戦です。
物陰に隠れながらのゲリラ戦術、的中の強行突破、遠隔射撃など多種多様な戦略をもって敵を崩していきます。
意外とタフなネイトにも注目です!

アンチャー9船の上での銃撃戦。近距離戦に持ち込めるか?
アンチャー10物陰に隠れている敵を狙撃!
アンチャー11マシンガンで敵の大群と対決だ!
アンチャー12スナイパーに狙われている!隠れなければ!

 



謎解き

ただの銃撃戦だけでなく、遺跡に秘められた謎解き要素も多くあります。
難易度はそこまで高くないのですらすら攻略できると思います。

アンチャー13いかにも怪しい。行ってみよう。
アンチャー14ぶら下がったら動いたぞ!どこかで物音が?
アンチャー16記録を頼りに謎を解いていけ!
アンチャー17わからない時は手帳で確認だ!

 

多彩なアクション

飛ぶ、泳ぐ、運転する、ジャンプする、ロープをつたるなど様々なアクションを駆使して物語を進めていきます。
ネイトのタフネスに脱帽すること間違いなし。

アンチャー18水上を走ります。敵に狙われるかも。。。
アンチャー19ワイヤーを伝って隣の建物へ!
アンチャー20運転+銃撃。忙しいぞ。
アンチャー21「おいおい、まじかよ。」ネイトの名言です。

 

迷宮

とことん作り込まれている大迷宮は目を引きます。隅々まで探検したくなる!

アンチャー22吊り橋。おきまりのパターンになるのか。。。
アンチャー23ジャングルの奥地に古代遺跡発見?昔は栄えていたのでしょう。
アンチャー24遺跡の中です。怪しげな雰囲気があります。
アンチャー25ステンドグラスの向こうには一体何があるのか!?

 

アンチャー26大きな空間に黄金の像発見!どうやって近づこうか?



映像美

映像美もすばらしいです。PS4の性能を余すところなく使っていると感じます。
実写かゲームか区別つかないです。
ゲームはここまで進化したのですね。

 

アンチャー27苔の描写がやけにリアルです。
アンチャー28エレナさんの表情、髪質、CGでここまで表現できています。
アンチャー29遠近感もばっちり!

遊びやすさ

本作品はプレイヤーの遊びやすさにも非常にこだわっていると感じました。そのこだわりポイントを紹介します。

近場からリトライできる。

もし、ネイトがやられてしまっても近隣ポイントからすぐに再開できストレスなく何度もチャレンジできます。

簡単な操作

操作は意外と簡単です。他のゲームとボタン配置は共通しているので慣れている方は簡単に操作できると感じました。

良好なカメラワーク

カメラワークもR3ボタンで自由に、臨機応変に対応できるのでバグって進めないなどの現象はなく、非常にスムーズにゲームを楽しめます。

弾切れがない

射撃ゲームでありがちなのが、弾切れによって詰んでしまうことだと思います。しかし、本作は弾は倒した敵から拾うことが可能であり、残存弾数も多めに設定されているのでよほどのことがない限り弾切れで詰むことはないです。この辺もプレイヤーに配慮されていると感じました。

自然回復

ネイトは敵の攻撃を受けたとしても、しばらく逃げていれば自然に回復していきます。ですので、HP管理は全く気にしなくても物語を進めることができます。回復薬などの配慮しなくていいのは楽でいいですね。



おわりに

アンチャー30サリーと一緒に突撃だ!

本日は、アンチャーテッド1・エル・ドラドの秘宝をご紹介しました。

この作品はこの後、ナンバリングで3作品あります。その他にスピンオフも発売されています。

新しい作品が出るたびにアクション・映像・スケールがパワーアップしていきます。

このような素晴らしい作品に出会えて非常に充実したアフター7を過ごせました。

開発する際は、綿密なシナリオ構築、建築物の調査、メカニックの仕組み、プログラム技術等すごく苦労した作品だと思いました。

今後もこのシリーズを応援していきたいです。

【全記事一覧】サイトマップこのブログのサイトマップです。 全ての記事を一覧にしています。ぜひみてください。 ...
【必遊】アンチャーテッド2・黄金刀と消えた船団 3つの魅力と感想 はじめに みなさん、こんにちは、こんばんは。しもやんです。 みなさんはインディージョーンズやハムナプトラの映画をご存知でしょうか...
【必遊】アンチャーテッド3・砂漠に眠るアトランティス 4つの魅力・感想 はじめに みなさん、こんにちは、こんばんは。しもやんです。 皆さんは、お宝探して自由気ままに世界旅行をしてみたい、と考え...
【必遊】アンチャーテッド4・海賊王と最後の秘宝 5つの魅力と感想 登場する海賊たち はじめに みなさん、こんにちは、こんばんは。しもやんです。 毎日毎日、電車やバスに揺られながらの日々、みなさんは...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください