【失敗談】卵白で作るベイマックスのメレンゲクッキー!4つの注意点

はじめに

みなさん、こんにちは、こんばんはNatsuです。
お菓子や料理を作る際に、残った卵白の使い道に困っていませんか。
今回はそんな悩みを解決するために簡単で可愛いメレンゲクッキーの作り方をご紹介いたします。

このページで伝えたいこと

ベイマックスのメレンゲクッキーの作り方

ベイマックスのメレンゲクッキーの注意点と改善点

 

メレンゲクッキーの作り方

メレンゲクッキー:7つの材料

①卵白 1個
②砂糖 50g
③片栗粉 25g
④はちみつ 少々
⑤レモン汁 少々
⑥お湯(湯煎用)
⑦チョコソース(デコレーション用)

メレンゲクッキー:7つの調理器具

①ボウル
②ハンドミキサー
③クッキングシート
④バッド
⑤スプーン
⑥計り
⑦絞り袋 100均で買えます

メレンゲクッキー:7ステップの作業工程

⭐︎下準備

卵白は冷蔵庫で冷やしておく
湯煎用のお湯を沸かす

①冷蔵庫から卵白を取り出し、砂糖を3回に分けて入れる(湯煎しながら行う)

メレンゲクッキー1100均で購入したハンドミキサー使用

砂糖を入れてその都度混ぜる
※卵白だけを泡立て器で混ぜてから砂糖を入れ方が混ざるようです
砂糖を入れたぐらいからハンドミキサーに持ち変えて泡立てます

②ツノがたつくらいまで泡立てる

メレンゲクッキー2混ぜていると白くなってきます

ハンドミキサーで泡立ててツノがたつくらいくらいにします

③はちみつ、レモン汁を加える

メレンゲクッキー3レモン汁とはちみつの量はお好みで。

 

④片栗粉を入れて混ぜます

⑤絞り袋に入れます

メレンゲクッキー4メレンゲが少しとろーっとしています!もう少しメレンゲに近づけましょう

スプーンでこぼれないように絞り袋に入れます

⑥バッドの上にクッキングシートを敷いて好きな形に絞ります

メレンゲクッキー5入れた感じも少し柔らかいです、もう少し固くしたほうがいいです!

今回はベイマックスやミッキーマウスっぽくしてみました

⑦オーブンで焼く

メレンゲクッキー6少し焼き目がついてしまいました

 

110度で25分焼きます
焼きあがったら、チョコソースで絵を描きましょう

メレンゲクッキー:4つの注意点

メレンゲはしっかりツノがたつくらいまで泡立てましょう

オーブンの温度に気をつけましょう
オーブン温度の上げすぎと長時間の焼きすぎはメレンゲにこげめがついてしまいます。
私はオーブンの温度は110度くらいで25分焼きました。

③ ハンドミキサーは2つ泡立て器がついたものを選びましょう
100均のハンドミキサーではしっかり泡立てるのに40分〜60分かかりました。

生地の厚さに注意しましょう
生地の厚さは4cmくらいだとうまくいくと思います
私は1〜2cmで作りましたが、薄かったせいで、熱が通り過ぎて焦げてしまいました。

メレンゲクッキー:改善点

卵白1個ではなく、2〜3個卵白を使うこと
→メレンゲがうまく作れるかも?②メレンゲのつのがたつまでしっかりやること
→しっかり焼けるのかも?③絞る時にボリュームをもたせること
→焼きすぎを軽減できるかも?
温度を110度に設定しましたが、生地が薄くて焼きすぎてしまったので、ある程度生地の厚さが必要だと感じました。

メレンゲクッキー:味

メレンゲクッキーは砂糖の味に加え、レモン汁、はちみつを加えていますので、
味がしっかりついていて美味しかったです。

さいごに

作るのにかかった時間は2時間くらいでした。なれればもう少し早くできると感じました。
工程は簡単でしたが、メレンゲをつくるまでと焼き時間の調節が難しかったです。
チョコソースで顔を描くときに竹串か爪楊枝を使った描くとうまくいきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【全記事一覧】サイトマップこのブログのサイトマップです。 全ての記事を一覧にしています。ぜひみてください。 ...
【映え】ミッキー型「ワッフルクッキー」とは?盛り付けに使えてかわいい!?【ディズニー】 はじめに 東京ディズニーリゾート みなさん、こんにちは、こんばんはNatsuです。 みなさんは東京ディズニーリゾー...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください