映画

【ディズニー好き必見!】映画『センター・オブ・ジ・アース2神秘の島』見どころ、ストーリー

映画.com

はじめに

東京ディズニーリゾート公式ブログ

みなさん、こんにちは、こんばんはNatsuです。

東京ディズニーシーの「ミステリアスアイランド」はご存知でしょうか。

東京ディズニーシーのシンボルであるプロメテウス火山付近にある場所で、アトラクション「センター・オブ・ジ・アース」や「海底2万マイル」があることでも知られているかと思います。

プロメテウス火山の火口付近にはノーチラス号をみることができ、その上部のショップには「ノーチラスギフト」というお店があります!

上の写真がノーチラス号です。

東京ディズニーリゾート公式

伝説の潜水艦「ノーチラス号」の修理工場を改造したショップでファンキャップやカチューシャなどを買うことができますよ!

訪れた際はぜひ、行ってみてくださいね。

ここは、世界中の海を探険した伝説の潜水艦ノーチラス号の修理工場として使われていた場所です。ネモ船長が、ここを訪れる科学者たちのために、おみやげや記念の品々を買えるショップに改造しました。店内やショーウインドウには、修理工場の面影を残す船の部品やダイビングスーツ、ネモ船長の発明品などが展示されています。

東京ディズニーリゾート公式

今回はそんな「ノーチラス号」も登場する映画『センター・オブ・ジアース2』をご紹介します!

名前も東京ディズニーシーのアトラクションの名前になっています。

映画でディズニーシーのミステリアスアイランドの世界をたくさん感じることができて、とてもおすすめだと思ったので、見どころをご紹介いたします。

このページで伝えたいこと

映画『センター・オブ・ジ・アース2神秘の島』
①ストーリー
②映画の見どころ:ディズニーとのつながり(4つ)
③映画の他の見どころ

ストーリー

映画.com

本編102分あります!

2011年に制作され、アメリカ、日本で2012年に公開されました。

興行収入は2億5200万円だそうです。

映画『センター・オブ・ジ・アース』の続編です。

映画『センター・オブ・ジ・アース2神秘の島』ストーリー

大冒険から4年。主人公は17歳の少年「ショーン」と義理の父「ハンク」である。

神秘の島に住むショーンのお爺さんからの無線のメッセージをきき、2人は神秘の島へ行くことにする。

出会ったガイドの「ガバチョ」と「ガバチョの娘:カイラニ」と島に到着するものの、

さまざまな危機や困難に遭遇。

神秘の島では音信不通だった主人公のお爺さん「アレクサンダー」とも再会する。

そんな中、島が液状化現象で沈む状態に直面。

そこで、5人はネモ船長の遺したという「ノーチラス号」で脱出を決断する。

5人は無事に脱出できるのか・・・

映画の見どころ:ディズニーとのつながり(4つ)

ムービープラス

映画を観て、ディズニーとのつながりを自分なりにまとめました。

①ネモ船長の潜水艦(ノーチラス号)

東京ディズニーリゾート公式ブログ

やっぱりこの映画の見どころといえば、海底で見つけるノーチラス号。

東京ディズニーシーにはノーチラス号がミステリアスアイランドにありますね。

このノーチラス号が映画でも登場しますよ!

ノーチラス号を動かすために巨大な電気うなぎ?から電気をもらい、電気がつく瞬間は感動するので必見です!!

そして、ノーチラス号で海底をすすむシーンは海底2万マイルの世界です。

東京ディズニーシーのミステリアスアイランドを映画で体験できます。

②金を噴出する火山




映画では金を噴出する火山が登場します!

火山と言って思いつくのは東京ディズニーシーのシンボルのプロメテウス火山ではないでしょうか。

映画の中で、海底に島が沈むという状況になった瞬間、火山が噴火。

センタオブジアースのアトラクションで火山から落ちる瞬間の感覚です。

火山の噴火のシーンでちらっと映る火山はプロメテウス火山を思い出せますよ。

お見逃さず!

③ハンク(主人公の義父)が島で歌った歌

映画の中でハンクがウクレレを持って歌ったうたです。

原曲はLouis Armstrong 「What A Wonderful World」

レゴのCMにも起用された曲でも有名ですね。

日本語吹き替えでハンクは主人公のお爺さん(アレクサンダー)を「ヨーダより年寄り」と歌っています。

ヨーダというのはスターウォーズのヨーダでしょうか?

私が見た日本語吹き替え版でアレクサンダーの声を演じていたのは永井一郎さん。

スターウォーズのヨーダの声を演じているのも永井一郎さん。

何かの縁を感じます。

スターウォーズもディズニー作品ですね。

④ハンクを演じている俳優

ハンクを演じているのはドウェイン・ジョンソンさん。

2021年公開予定の映画『ジャングル・クルーズ』でも登場します。

また、公開予定の『ジャングル・クルーズ』にはエミリー・ブラントさんも登場。

映画『メリー・ポピンズ:リターンズ』にも登場していました。

映画『メリー・ポピンズ:リターンズ』に関する記事も書いています。こちらもご覧ください。

【ディズニー】映画『メリーポピンズ リターンズ』キャストや前作とのつながりとは?おすすめのみどころ3つのシーン ディズニー公式 はじめに みなさん、こんにちは、こんばんはNatsuです。 みなさんは何かを成し遂げる時に「も...

ガイドの「ガバチョ」の娘「カイラニ」を演じているのはディズニーチャンネルのオリジナルムービー:ハイスクールミュージカルでガブリエラを演じたキャストヴァネッサ・ハジェンズです。

ディズニー作品にもゆかりのある俳優さんが演じているのも魅力です。

映画の他の見どころ

映画.com

他にも注目して観て欲しい見どころはあります。

壮大な自然、小さな動物、巨大な昆虫

『センター・オブ・ジ・アース2神秘の島』では幻想的な世界が広がり、動物の大きさの大小が逆になるという法則があります。

象が人間より小さく、蜂が人間より大きいなどが見られます。

神秘の島というだけあってとても綺麗な風景のシーンがたくさんあります!

ハンクとショーンの絆

ショーンの本当の父親ではないハンク。

ノーチラス号を動かすために巨大な電気うなぎ?から電気をもらうことになるシーンがあります。

そこでショーンはハンクに、「必ず戻ってきて、僕をひとりにしないで」と言います。

本当の家族ではないハンクも、ショーンに「君は俺にとって大切な家族だ」と言っています。

2人の信頼の厚さや深い絆を感じます。

さいごに

センタオブジアース1

東京ディズニーリゾート公式


いかがでしたか?

今回は映画『センター・オブ・ジ・アース2神秘の島』をご紹介いたしました。

映画『センター・オブ・ジ・アース』はシリーズ化されているので、チェックしてみてください。

東京ディズニーシーやディズニー作品と重なる部分があって最後まで引き込まれる作品となっていました。

映画を観て「センター・オブ・ジ・アース」に乗りたくなる方も多いはず!

東京ディズニーリゾート

上の写真の場所にアトラクションがあります。

映画をぜひ一度観てみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください