おすすめ観光地 とても綺麗なチューリップ?ドライブ!@富山・砺波

おすすめ観光地 とても綺麗なチューリップ?ドライブ!@富山・砺波
LINEで送る
Pocket

はじめに

みなさん、こんにちは、こんばんは。しもやんです。

さてさて2018年、GWも終わってしまいました。みなさんはどのように過ごしましたか。私は今回、3300kmほど運転し、あちこち行きました。その中でも、みなさんにぜひ、行ってもらいたい場所があります。それは、富山県・砺波市にある「砺波チューリップ公園(となみチューリップフェア)」です。

今日は、その「砺波チューリップ公園(となみチューリップフェア)」をご紹介いたします。

砺波チューリップ公園とは

まずは砺波チューリップ公園(となみチューリップフェア)の概要からご紹介しますね。

・住所

〒939-1382 富山県砺波市花園町1−32

・アクセス

砺波駅から徒歩で15分
砺波ICから車で5分

混雑時は近所の空きスペースで駐車場を解放しています。場所によっては500円ほどお金がかかってしまいます。停められるだけでありがたいですけどね。この場合は、道路脇に駐車場の案内看板が立っているのでよく確認してスマートに車を停めてくださいね。

・入場料

大人1人 1000円

小・中学生1人 300円

ちなみにJAFに入っていると1人100円引です(2018.5.3時点)

行ってみました!

ここからは実際に行った時の写真をお見せしますね!

まずは入り口です。ワクワク感がありますね!

園内にはチューリップが所狭しと並んでいます。種類別、色別、形別など、花が咲いた時の美しさをイメージしてチューリップを植えている事がわかります。

入り口付近にチャペルがありました。誰でも紐を引いて音を奏でる事ができます。カラーン・カラーンと良い音が響きます!

写真撮影スポット!何組か並んでいました。奥に見える建物は公園が一望できる高台が建てらています。

富山・立山連峰へ行く際の雪の壁をイメージした、花の谷です。右も左もチューリップだらけです。とても綺麗でした。

チューリップ以外の花も咲いていました。一面紫。美しいです。

近辺の排水溝のデザインにもチューリップが彩られています。探してみて!

敷地内に昔ながらの家がありました。休憩所となっていて、おばあさんがお餅のようなお茶菓子を販売していました。

5連水車です。ずっとみていても飽きない機械的な面白さを感じました。

終わりに

いかがですか。天気が悪かったのに色鮮やかなチューリップ。なかなかオシャレではないでしょうか。今年はもう、このイベントは終わってしまいましたが、ぜひ、来年行ってみてください!絶対に損はしません。

そして、このような綺麗な公園を維持・管理して下さったいる方々へ

おかげさまで非常に充実した1日を過ごす事ができました。心より御礼申し上げます。今後ともこの素晴らしいイベントを継続していただきたいと思います。

※この記事は2018.5.3時点の内容となっております。

観光カテゴリの最新記事